忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
ここにフリースペースタイトルを表示
ここにフリースペースの記事を表示。
改行する場合は<br>、
その他文字の装飾など基本的なHTMLに沿って変更してください。
HTMLがわからない方は高性能エディタで記事を書いた後、
左上の「ソース」をクリック、ソースコードをコピペしてください。
用途は「ニュース」「注目記事」「アフィリエイト」「RSS」「ランキング」などなど
フリースペースの必要のない方は、普通のgradation_blue_3をダウンロードするといいと思います。

今日はちょっとした革命的なレコーディングでした。


気付けばもうずいぶんと長いことたくさんのコンサートをご一緒させてもらっているの方のオリジナル曲のレコーディングでした。
(ご本人の許可を得ていないので、あえてここではお名前は出さないでおきます。)


僕は常々、クラシックの人たちもどんどんオリジナルを書いて世に出すべきだと思っている。
クラシックの世界のことについて何がどうとかは今日は書かないことにして、、


とにかく今日の曲、レコーディングは素晴らしい時間だった。


同じ音楽でもシンガーソングライターが曲を作るのと、
クラシックの奏者が曲を作るのは全然その背景が違う。
とっても勇気の要ることだと思う。


僕はずっと、その音が聴きたかった。
だって、オリジナルはその人そのものだから。


みんな早く聴きたいと思うなぁ。
本人もそう連発してたし。
僕も本当にそう思う。


クラシックを長年勉強して、他のジャンルのもたくさん挑んで、
たくさんたくさん努力してきたその土台があってこその曲、演奏。
それを応援し、育ててきてくださった多くの方々のことを想像して
出来上がったものを聴いているとたまらなく熱いものが込み上げます。
一人の歴史がここにある、と。


そんな大いなる一歩の瞬間に演奏と編曲として立ち会えたことはすごく光栄なことです。
僕にとっても同じように、応援し育ててくださった皆様のことを思います。


既存の曲を演奏することはもちろん大事。
でも、オリジナルは特別です。
いちばんあったかい。

PR


今日は、仙台でヴァイオリンの実治くんとコンサート。(公の場の仙台では6年ぶり?!)
只今、実治くんのソロ中。
いいねー


今日は、仙台でヴァイオリンの実治くんとコンサート。(公の場の仙台では6年ぶり?!)
只今、実治くんのソロ中。
いいねー
今日は、いわき市立草野心平記念文学館さんにお招きいただいて、ハッピーポケッツで演奏させていただいてきました。

「宮沢賢治をめぐって」ということで、
〈どんぐりと山猫〉〈よだかの星〉を中心にしたプログラムでした。
たくさんのお客様にお越しいただき嬉しかったです。
文学館の皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございます。


ギタリスト松田弦さんの新しいCD「エヴァーグリーン」に僕が編曲した〈からたちの花〉を収録してくれています。

いろいろあって、今日初めて聴きました。
通して聴いていると”深い気持ちになる”というのが僕の第一印象。


武満徹〜吉松隆〜渡辺香津美〜長岡克己〜LICANFENG〜佐藤弘和。


現代的な響きの曲から、徐々に和声が緩んでいき、巧みにアレンジされた日本歌曲、最後に弘和先生の〈Ever Green〉へ至るこの曲順には深いストーリーが感じられます。


まさに「芸術」とでも言うのでしょうか。


このジャケットからは全然想像できない内容もまた面白い。


じっくりと、音に埋もれて聴いていたい、そんな演奏、CDです。
是非、皆さんも手に取って聴いてみてください。



そして、
ライナーノーツには、書かれる筈もないことですが、大事なことなので、ここで書かせてもらいます。
今回の〈からたちの花〉の編曲は、ギター愛好家、故 石井健治さんの依頼によるものです。石井さんは生前、僕にたくさんのアレンジのご依頼を下さいました。あの依頼の数々はご自分の為と言いながら、僕を育ててくれる為だったと後から知りました。

この〈からたちの花〉もその一つです。
中でも一番やり取りが続いた曲でした。「そうじゃない」「まだ」「もう一回」と三回。
そうして出来上がったのが、この編曲でした。


それが、こうして、錚々たる作曲家、編曲家の方々に混ざって並んでいると思うと、ただひたすらに有り難く、石井さんに聴いて欲しかったです。


「石井さん、松田弦さんが弾いてくださいましたよ。」
ありがとうございます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/24 Y]
[11/10 かわぐち]
[10/19 Y]
[10/19 NONAME]
[09/26 染谷]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]