忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
編曲という言葉。

何故、「編む」という言葉をあてたのか。

楽曲を紐解いて、また編む。

編んでいく時にどんな風に、何を織り込んていくか、それによって変化する。
無次元の世界。

誰かが丹精込めて縫い上げた布に触れるには、それなりの覚悟が要る。
知識も技術も経験も心もなくてはならない。
その布はまた誰かの手に渡るのだから。
尊い音の連なり。
PR
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/22 エルメスベルトN級品]
[12/21 スーパーコピー時計]
[11/24 Y]
[11/10 かわぐち]
[10/19 Y]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]