忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
先日、古くからの友人が泊まりに来てくれて、思い出話しに花が咲いた。
過去の写真を見ようとしても、携帯に残っているものはせいぜいここ数年のもの。

その彼は自分の過去のブログで自分の過去の写真を探した。
そこに僕もいた。

あ〜そうか、ブログってこんな使い方ができるんだって知った。
なんだか最近、お知らせの為に使っていて、そのお知らせさえしないことも多々だけど、

自分の日記として、「残す」という大きな役割があるのだと。。

そんな訳で、このブログの最初の頃のものを見てみたんです。
こうやってみてみると、すっかり忘れていたことも覚えている。
けれど、全然覚えていないこともある。
あんなに、これは忘れないって思っていたことも、忘れてる。

普段、思い出すこと、思い返すことは 割と同じループ。
思い出は結構、偏っている。

その点、つくった曲って時間が経っても薄れない割合が高い。
曲をつくるその時間は他の時間より濃いんだろう。

「風をあつめて」 という言葉が好きだ。

音楽は風を集めてつくりたい。

その時見ているもの、感じていること、時代に起きていること
そう言ういろんなものを「風」と呼んでいる。

「風は神様」
と、恩人の方が教えてくれた。
この言葉も大好きだ。

この「風」とか「神様」という言葉に音楽を感じる感性は
好奇心旺盛で多感で、たくさん旅をした昔の僕が培ったものだ。

今はそう思う。

これは学べるものじゃない。
選べるものでもない。
どこにも書いてない。

何か遠い自分の記憶と、リアルな体験との接点を擦り合わせた
ごくごく細いライン上にある光みたいなものだ。

それを形にすること。
それが僕の大きな仕事。

思い出を懐かしんでいるのは
その思い出の先を歩みたいから

そろそろ旅に出る時だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 12
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[03/11 love cartier replique bracelet]
[03/08 love bracelet size 16 cheap]
[03/08 faux tank cartier]
[01/20 cartier love bangle 2016 price]
[01/20 love bangle screw faux]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]