忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
明日はいよいよ、佐藤弘和ギター合奏作品展の本番です。
すべて弘和先生の作曲した合奏作品のコンサート。
今まで二回合同練習と今日も前日リハーサルに参加してきたのだけど、本当にギターのアンサンブルの面白さを感じています。一人一人に6本の弦があって複数の人が、複数のパートを同時に奏でる、それが曲になるんだから不思議なことだ。
人間の感覚というものはたいしたものだと思う。
それが練習を重ねる毎にどんどんあって行くし、どんどん綺麗なハーモニーになっていく。
一人一人が自分のパートをちゃんと演じて、メンバーの音を聞き合って調和を作る。
やっぱりそこには、音楽を奏でる楽しさと喜びに溢れている。

そして弘和先生の作る曲は「いいなぁ」って思い、感動し憧れるのです。
明日、カザルスホールにて、この素晴らしきギター合奏作品展の幕が上がります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 22 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/24 Y]
[11/10 かわぐち]
[10/19 Y]
[10/19 NONAME]
[09/26 染谷]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]