忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
2日間東京へ行ってました。
歌手ミネハハさんの仕事で。

またまた収穫の多い旅でした。
ミネハハさんの歌の伴奏をする場合、事前にいつもオーディションがあるんです。
一人試験。
練習していった曲目の選別が行われて、その時ベストな曲を舞台でやる。

ある意味、試験より厳しいかもしれない。
ものすごく微妙な和音の違いも見逃さない人だから、ピッタリ合うまでとことんやります。
といっても、とても忙しい人だから僕が音を探しているのを待っていたりはしません。

寝ている間、出掛けている間、食事をしている間……隙間を見つけて和音を探す。
ミネハハさんの周りは一流のミュージシャンばかり、音源を聴いたり、楽譜から盗んだりします。以前に本当に楽譜を勝手にコピーした事もありました(笑)

例えば昨日の場合、14時頃に一回リハーサルをして違っているところが見つかる。ミネハハさんは出掛けていなくなる。その間にピアニストが弾いている音源を聴いて全部コピーしてギターで弾けるように楽譜に書く。夕方ミネハハさんから電話が来て『**さんのお宅にいるからギターを持って来てね、地図はテーブルの上にあるから』とだけ言って電話を切る。んでそこに行くとスピーカーを開発している方の家で、『さぁ、あの曲をやろうか』と言ってミニコンサートを始めてしまう。

『あの…まだ… えっと、そんな急なぁ』とかは通じない人だから、もうそうなったらやるしかない。幸い昨日は完璧に盗んでおいたからお咎めなし。ご満悦でした。


やらなければ、それでおしまい。やらないからと言って何かを言う訳でもない。ただ、見ていているだけ。

僕が日頃、どれだけのことを流してしまっているかを思い知らされる。


帰りに乗ったタクシーの運転手さんが『仕事は教えてもらうものではなく、盗むものだ』って連発してた。

全くそのとおり。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 今日ちょうどさくら坂を想った
やっぱりあなたも凡人ではない
Little leaf 2008/04/16(Wed)21:45:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/19 Y]
[10/19 NONAME]
[09/26 染谷]
[08/31 fake cartier love anhänger]
[06/09 pasha cartier femme replique]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]