忍者ブログ
クラシックギター奏者、作・編曲家として活動している小関佳宏のブログ
2013年に作詞家の岩城安宏氏、作曲家の原田あきよ氏によってつくられた「うつくしま」という曲があります。この曲は東日本大震災の復興支援としての意味合いと福島の原発事故での経験を経てつくられました。タイトルの「うつくしま」は福島の「しま」と日本列島を一つの美しい島国として見たときの「美しい日本列島」という二つの言葉を合わせた造語であり、美しい日本を未来へ繋げていきたいという想いが込められています。
私は昨年この曲と出会い、感動いたしました。 歌詞には平穏な日々の大切さがうたわれていて、多くの人々の心の中にある故郷の美しさが描かれています。未来の子供たちへ美しい日本を繋いで行かなければならないと強く感じるようになり、同時にこの曲を多くの方々に聞いていただきたいと思うようになりました。この曲は今、合唱曲として編曲され日本各地で歌われています。鹿児島県、山口県、静岡県、東京都などで「うつくしま合唱団」が発足しています。私は仙台・東北でこそこの曲がより多くの人々に届くことを願っています。今回この「うつくしま」を歌っている歌手ミネハハさんをお呼びし、仙台でも「うつくしま合唱団」を立ち上げ、合唱の伴奏として私が指導している東北福祉大学クラシックギター部との共演を企画しました。日本の音楽界を牽引してきた一流の歌手であるミネハハさんとの共演は合唱のみなさん、ギター部の学生にとっても一生の思い出になるとともにお客様へも感動をお届けできると信じております。
 ご多忙のこととは存じますが、ご来場賜りますようお願い申し上げます。また、お知り合いの方々、関係各所へのご紹介もお願いできますよう重ねてお願い申し上げます。


「うつくしまコンサート」

日時:3月10日(月)開場:18:00 開演:18:30

会場:仙台市宮城野区文化センターパトナシアター(198席)

出演:ミネハハ(歌手)、荒尾のりこ(シンガーソングライター)

共演:仙台うつくしま合唱団、東北福祉大学クラシックギター部、他

チケット:前売2000円 当日2500円 学生1000円(高校生以下)

主催:仙台うつくしまコンサート実行委員会

協賛:(株)カメラのカネミチ  山形錦の会

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/26 染谷]
[08/31 fake cartier love anhänger]
[06/09 pasha cartier femme replique]
[03/11 love cartier replique bracelet]
[03/08 love bracelet size 16 cheap]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yoshihiro KOSEKI
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright © [ 小関佳宏のブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]